東谷山(とうごくさん) しだれ桜まつり

sponsors

東谷山(とうごくさん) しだれ桜まつり
スミレ展の会場である、春日井市都市緑化植物園から車でおよそ15分。
名古屋市で一番高い山、守山区の東谷山(とうごくさん)のフルーツパークでは、1000本のしだれ桜が見頃を迎えています。

ソメイヨシノはそろそろ散り始め、八重咲きのしだれ桜は7分咲きくらいです。
来週いっぱいは楽しめるのではないかと思います。
入場料は無料ですが、桜まつりの期間中、一般車両の駐車料金は300円必要です。

あいにく風が強く、黄砂も舞っていて、長居はできませんでした。
でも、山の上から見る風景は、黄砂で霧がかかったようになり、幻想的な風景。
こんなお花見も悪くないなと思いました。

お弁当のおにぎりが飛んでいきそうな強風の中でも、シートを敷いてお花見をするたくさんの人達で賑わっていました。
コーラスの会などの集まりだと思われる年輩のグループが、声を合わせて楽しそうに歌っているのが印象的でした。
そう言えば、スミレ同好会の会員の方も、皆さん年輩の方でした。
今時の熟年は皆さん元気だなと思います。

sponsors