ビオラ エンジェルテラコッタとハンギングバスケット

sponsors

今シーズン育てたビオラの中で、最も早い時期から咲き始めました。
8月下旬に播種、10月下旬に開花。
小苗の時からよく花を付け、とても育てやすいビオラでした。

多花性で、株はコンパクトにまとまります。

ビオラ エンジェルテラコッタ
▲花色は、オレンジでもなく、茶色とも言えず、微妙なニュアンス。
セピア調のシックな色合いですからら、和風、洋風、どちらの庭にも似合うと思うのではないかと思います。

GARDENさかもとさんによれば、このエンジェルテラコッタは、かなり上級者向けの色合いなのだそうです。
私も、他の花との組み合わせが思いつかず、寄せ植えには使いませんでした。

ビオラ エンジェルテラコッタ
▲若干色幅があり、青みが強い花が出ましたが、あまり気になりません。
花の表情が、ちょび髭のおじさん顔に見えてしまうのは、私だけ? ^^;

ビオラ エンジェルテラコッタのハンギングバスケット
▲エンジェル テラコッタだけで作った、100均ハンギングバスケット。
(100均ハンギングバスケットは、5月1日のブログ参照
6株使用しています。
株がコンパクトで、横にはあまり広がらないので、縦長の形になりました。
写真の状態になるまで、時間がかかったので、もう2〜3株ほど多めに植えた方がよかったかもしれません。

---
ビオラ エンジェル テラコッタ
分類:スミレ科スミレ属 一年草
花期:11〜5月
草丈:10〜20cm

sponsors