ビオラ ブラックジャック

sponsors

15年ほど前、私が最初に種から育てたパンジーは、ベルベットのような光沢を持つ黒い花でした。
真っ黒のパンジーが花壇の全面に咲く様子を見て、ご近所の方が「素敵な色」「珍しい色」と口々に感想を言ってくれたのを思い出します。
以来、ブラック系のパンジーやビオラは、私の庭での定番となっています。

昨年8月中旬に播種、同年11月上旬に開花しました。
播種後60〜70日で開花する早生種。
多花性で、花期も長く、5月中旬現在も、さほど乱れずよく咲いています。

ビオラ ブラックジャック
▲黒に近い、濃い紫の花。
ビロードのような光沢があります。
花径は2cm程度で、小輪。
1色だけで植えると、暗くてやや地味な印象です。

ビオラ ブラックジャック
▲白のスウィートアリッサムとの組み合わせ。
白や赤など、対照的な色と組み合わせてみると、インパクトがあって面白いです。
ネモフィラ ペニーブラックのような同系色と組み合わせても素敵だと思います。

ビオラ ブラックジャック
100均ハンギングバスケット。(6株使用。)
株はやや横に張りますから、ハンギングにも向いています。
でも、1色だとやっぱり地味です・・・。^^;

ビオラ ブラックジャック
リムナンテスとの組み合わせ。

---
ビオラ ブラックジャック
Viola x wittrockiana 'Blackjack'
分類:スミレ科スミレ属 一年草
花期:11〜5月
草丈:10〜20cm

リンク

sponsors