ヤハズソウ(矢筈草)

sponsors

ネジバナの根洗い(花後)
写真は花が終わったネジバナの根洗いです。
寂しがり屋のネジバナのために(?)、飛び込んできた草を抜かずに放っておいたところ、コブナグサやイグサに似た細い葉など色々生えてきて、なにやら雑草の温床になりつつあります。

この雑草パラダイスの中でヤハズソウもぬくぬくと育ち、花が咲きました。
山野や道ばたなどに普通に生えるマメ科の一年草です。

ヤハズソウ(矢筈草)
▲5mm弱の小さな花です。(私のカメラではここまで寄るのが限界!)
スイートピーと同じマメ科特有の蝶形花冠です。

ヤハズソウの葉 ヤハズソウの葉
▲葉の先を引きちぎると、支脈に沿ってV字型に裂けます。
この形が「矢筈(矢の末端の部分)」に似ているので「矢筈草」です。

---
ヤハズソウ(矢筈草)
Kummerowia striata
分類:マメ科ヤハズソウ属 一年草
花期:8〜10月

sponsors