今帰仁城跡の緋寒桜

sponsors

1月下旬、3泊4日で沖縄を旅しました。
日本一早い桜を見よう、というのがこの旅の目的のひとつでした。
この時期、沖縄ではお花見ができます。

今帰仁城跡
▲世界遺産の今帰仁(なきじん)城跡。(2008年1月29日撮影。)
沖縄の桜の名所のひとつです。

今帰仁城跡の緋寒桜 今帰仁城跡の緋寒桜
▲沖縄の桜は「緋寒桜(ひかんざくら)」という早咲き種で、花はソメイヨシノよりも濃い色をしています。
この時はあいにくの雨天でしたが、青空なら鮮やかな花がもっと映えるだろうと思います。

今帰仁城跡の緋寒桜
▲緋色の花がうつむいて、鈴がぶらさがるように咲いています。
別名「寒緋桜(かんひざくら)」とも呼ばれます。

今帰仁城跡の緋寒桜
▲雲が多くボケていますが、遠くに海も眺望できます。
さくらまつりの期間中(1月18日〜2月10日)は、夜間はライトアップされるそうです。
昼間とは違った幻想的な景色になるのでしょうね。

城内は1時間くらいで散策できます。
日中にお花見するのなら、午前中の早めの時間が空いているのでおすすめです。

今帰仁城跡の緋寒桜
▲帰り道の県道沿いで見た青空と桜。


オキナワ マリオット リゾート & スパ

ここの14Fのエグゼクティブルームに2泊しました。
広くて綺麗なお部屋でした。アメニティはロクシタン。
沖縄料理も美味しかった。

sponsors