西洋オダマキ「ウィンキー・ダブル」

sponsors

つまらない雑多な用事で忙しく過ぎてしまった今年のGW。
連休中、庭ではフリフリのオダマキが花盛りでした。

西洋オダマキ 「ウィンキー・ダブル」
▲「ウィンキー・ダブル」という西洋オダマキの園芸品種です。
写真はGW中のもので、現在は盛りを過ぎて種子をつけはじめています。

西洋オダマキの園芸種には大型のものが多いのですが、これは比較的コンパクトで草丈30cm前後です。
丈夫で地植えでもよく育ち、年々大株になっています。

西洋オダマキ 「ウィンキー・ダブル」 西洋オダマキ 「ウィンキー・ダブル」
▲お姫様のドレスみたい。
このような花の形は「ボンネット(Bonnet)咲き」と呼ばれています。
フリフリと重なる八重の花を分解してみると、花弁が16枚ほどありました。
多くのオダマキは横向きか下向きに咲きますが、この花は上を向いて開花します。

西洋オダマキ 「ウィンキー・ダブル」
▲距は小さめ。
横から眺めると、ボンネットをかぶった可愛らしい女性の姿のようにも見えます。

---
西洋オダマキ 「ウィンキー・ダブル」
Aquilegia ‘Winky’
分類:キンポウゲ科オダマキ属 多年草
花期:4〜5月
草丈:30cm前後

sponsors