ビオラ ヘデラケア(パンダスミレ)

sponsors

ビオラ・ヘデラケア(パンダスミレ)
パンダスミレ」の愛称で知られる、オーストラリア原産のスミレです。
秋から春にかけて園芸店に苗が並んでいるのをよく見かけますが、他にも様々な名前が付いた札が付けられています。
ランナーを伸ばして広がるので「ツタスミレ」あるいは「ツルスミレ」、タスマニア州に自生するので「タスマニア・ビオラ」などなど。

ビオラ・ヘデラケア(パンダスミレ)
▲パンダの顔のような、愛嬌のある花。
旬は5月ですが、四季咲き性があるようで、秋にもポツポツ咲いたりします。

ビオラ・ヘデラケア(パンダスミレ) 前
▲上弁と側弁が後方へ強く反っています。

ビオラ・ヘデラケア(パンダスミレ) 横
▲ヘデラケアには、スミレの特徴のひとつである「距(きょ)」がありません。

ビオラ・ヘデラケア(パンダスミレ) 後
▲ツタのようにつるが伸びて広がります。
ハンギングにしたり、グラウンドカバーにしても面白いと思います。

ビオラ・ヘデラケアの葉 ビオラ・ヘデラケアの葉(斑入)
▲常緑の葉。
右はたまに思い出したように出る斑入りの葉です。
この株は以前スミレ展で「斑入り」として買ったのですが、ご覧のとおり青々と茂った緑葉の中に1、2枚程度見えるだけの「なんちゃって斑入り」だったのでした。

---
ビオラ ヘデラケア(パンダスミレ)
Viola hederacea
分類:スミレ科スミレ属 多年草
花期:4〜6月

sponsors