ヒトツバショウマ(一葉升麻)

sponsors

ヒトツバショウマの涼しげな花が咲きました。
ベニチガヤと寄せ植えにした根洗いです。

ヒトツバショウマ(一葉升麻)
秋の紅葉が美しいヒトツバショウマですが、今年は気が早く、既に葉が赤く染まっています。
そばに置いていたハゼなども同じく真っ赤に紅葉しているので、日当たりが強すぎたせいかもしれません。

ヒトツバショウマ(一葉升麻)
▲これは1年前の様子です。
こんな緑色の葉が本来の姿なのですが・・・。

以下、紅葉バージョンと併せてご覧ください。

ヒトツバショウマの葉 ヒトツバショウマの葉(紅葉)
▲チダケサシの仲間としては珍しく「単葉」です。
よって「ヒトツバ(一葉)」の名があります。
小種名の「simplicifolia」も「単葉の」という意味です。

ヒトツバショウマの花 ヒトツバショウマの花
▲穂状に咲く白い小花。
アワモリショウマなどと比べると、花つきはややまばらな感じです。

---
ヒトツバショウマ(一葉升麻)
Astilbe simplicifolia
分類:ユキノシタ科チダケサシ属 多年草
花期:7〜8月

参考文献

  • 永田芳男, 『夏の野草』, 山と渓谷社 , 2006

sponsors