野菜のタネを買う

sponsors

今年の春から小さな畑を借りて家庭菜園を始めました。

当初は「庭に植えきれない花を畑に植えてしまうのはどうか。」という目論みで始めたmy畑だったのですが、少し野菜を植えて育ててみたら、すっかり農作業が楽しくなってしまいました。

ってことで、40平米の菜園をめいっぱい充実させるべく、野菜のタネをポチっとゲット!
外は猛暑の毎日だけど、心はすでに秋の大収穫を夢見ています。

国華園のタネ
▲「国華園」で買ったミニキャベツ「よかまる」とベニバナ。

「よかまる」はソフトボール大の小さなキャベツがなるんだって。
ベニバナの種子は50円でした。
畑の彩りと切り花にします。
国華園から春と秋に出る「50円均一」の花タネは、価格の割には量がたっぷり入っていてお得です。

【PR】売れ筋ランキングで人気の野菜をチェック!

サカタのタネのタネ
▲これは「サカタのタネ」から買いました。

(写真左から)
・ニンジン「ベーターリッチ」
・ブロッコリー「スティックセニョール」
・ハナナ「早陽一号」
・タマネギ「ハイゴールド1号」
・ダイコン「ころ愛」

「サカタのタネ」のタネは楽天ショップの方が安く買えるんだけど、今回は直に取り寄せ。
野菜の種子を1,500円以上買うともらえる「オマケ」が欲しかったのです。^^

おまけ付き「失敗しない野菜栽培」 「失敗しない野菜栽培」中身
▲オマケはこれ、「失敗しない野菜栽培」。
36種類の野菜の育て方が載っていました。
初心者の私には、こんなハウツー本が頼りです。

sponsors