スナップエンドウの発芽と来客

sponsors

3週間ぶりの更新です。
このブログは暑い日と寒い日はサボりがち。

天気予報によれば寒さのピークは過ぎたらしく、畑の方にはボチボチと通っています。

スナップエンドウ(スナックエンドウ)の発芽
▲これは「スナップエンドウ」の芽。
夕暮れ時の撮影なので、土が黄色く映っています。

11月下旬に播種し、3週間くらいで発芽しました。
ダイソーで買った2袋で105円のタネですが、発芽率は9割以上でとても良好でした。

スナップエンドウ(スナックエンドウ)の発芽
▲まだ本葉2〜3枚程度で、今時期の成長はとても緩慢です。
でも、もう少し暖かくなれば、つるが一気に伸びてくれるでしょう。
・・・なんてことを考えながらニマニマしていましたら、ふと来客があったことに気付いてしまいました。

スナップエンドウに来客<br />

▲足跡が点々と見えるんですよ・・・。

畑に鳥の足跡
▲三本指・・・鳥でした。

足のサイズはスズメより大きくて、カラスよりは小さい感じです。
ハトか、ヒヨドリあたりかしら?

「マメ食べたいよう」と、スナップエンドウの周りをぐるりと一周、物色した模様です。
発芽からひと月以上経っていて、さすがにマメはもう土の中に残っていませんから、諦めて帰っていったのでしょう。

私がサボっている間に、いろいろとお客さんがいらっしゃったようです。

畑にネコの足跡
▲こっちにはネコ!

sponsors