日本桜草の開花調節(2) 常温コースの出芽

sponsors

日本桜草は現在、開花調節なしの「常温コース」の方が出芽しています。
(前回の様子はコチラ。)

日本桜草の出芽
▲開花調節なしの「常温コース」の出芽。
3月上旬には1芽出て、現在は鉢に植えた3芽すべて出芽しています。
この鉢の他にも園芸種がいくつかあるのですが、それらもすべて出揃いました。
もう桜が咲いているくらいだし、ひょっとしたら今年は3月下旬くらいに咲き始めるかも?

一方、開花調節中の「冷蔵コース」をのぞいてみると・・・

日本桜草の芽(冷蔵庫内)
▲若干動きがあって、芽が開き始めています。
庫内温度は2〜3℃くらいですが、温度が少し高いのかな?
冷蔵庫の一番上段に置いていましたが、もう少し眠っていてもらいたいので、一番下段に移動しました。

こちらは4月上旬頃に冷蔵庫から出して植え付けようと思います。
気温が高いので、植え付けてから1ヶ月もすれば開花に至るのではないかなと。
もちろんテキトーな予測なので、科学的根拠などはありません。悪しからず。

→プリムラ、桜草を探す

sponsors