ヒトリシズカ(一人静)

投稿日:

sponsors

日陰の花壇でヒトリシズカがひっそりと咲きました。
白い筆を上向きに何本も突き刺したような、面白い光景です。

ヒトリシズカ(一人静)
2007年の春に「おぎはら植物園」で買た苗を植え付けて、3年目の春をむかえました。
最初は4芽ほどの小さな苗でしたが、少しずつ増えています。

ヒトリシズカ(一人静)
▲ブラシのような花。

ヒトリシズカの花には花弁も萼弁もありません。
細長い糸状のものは、雄しべの「花糸」と呼ばれるものです。

ヒトリシズカ(一人静)
▲葉が展開する前に咲き始める花。
葉は赤みを帯びていて、ツヤがあります。

---
ヒトリシズカ(一人静)
Chloranthus japonicus
分類:センリョウ科チャラン属 多年草

参考文献

sponsors