日本桜草の開花調節(5) 開花

sponsors

開花調節したサクラソウが咲き始めました。

日本桜草(開花調節あり 2009年4月26日)
▲常温(開花調節なし)のサクラソウよりも、16日遅れて開花。

蕾が見え始めてから、約1週間後に開花に至りました。
そして、これから1週間ほどで満開になるはず。
この調子なら、ゴールデンウィークには見頃になるかな。

しかし、残念な点がひとつ。
開花調節をしたサクラソウは、何もしていないのに比べて、花が小さくなりました。
やはり、短期間に急激に成長させたのが原因でしょうか。

日本桜草(開花調節なし 2009年4月26日)
▲こちらは常温コース(開花調節なし、4月10日より開花)の現在。
すでにピークは過ぎて、しおれかけています。

サクラソウの花が楽しめるのは、咲き始めてから2週間くらいです。
開花中は雨と直射日光が当たらない場所に鉢を置いておくと、花が長持ちします。

sponsors