ニワゼキショウ(庭石菖)

投稿日:

sponsors

毎年この時期は、近所の駐車場で咲くニワゼキショウを楽しみにしています。
今年もたくさん咲いていました。

ニワゼキショウ(庭石菖)
ニワゼキショウは北米原産の帰化植物で、日当たりの良い空き地などによく見られます。
丈10cmほどの小さな草ですが、石ころだらけの痩せた場所でもたくましく花を見せています。

ニワゼキショウの花(薄紫)
▲径1.5cmくらいの薄紫の花。
花は一日花で、晴天の時にしか咲きません。
花後は赤茶色の丸い果実ができます。
(写真右下にボンヤリ見えているのが果実です。)

ニワゼキショウの花(白)
▲白花。
これは庭でひとりでに生えたもの。
繁殖力が強く、何かの苗にまぎれてやってきたようです。

---
ニワゼキショウ(庭石菖)
Sisyrinchium angustifolium
分類:アヤメ科ニワゼキショウ属 多年草

sponsors