トマトの尻腐れ

sponsors

プランターで栽培している桃太郎ゴールド
狭い軒下で栽培中のトマト「桃太郎ゴールド」が色づきました。

収穫したトマト「桃太郎ゴールド」
▲ 小ぶりだけど、鮮やかな黄色に色づいています。
「美味しそう~♪」
期待にわくわく胸ふくらませながら、もぎ取りました。
ところが、ここで問題発覚!

トマトの尻腐れ病
▲愕然! 「尻腐れ病」だったのです。 orz
いつも果実を上から見下ろしていたから、収穫するまで全く気がつきせんでした。

尻腐れの原因は「カルシウム不足」なのだそうです。

低段果房での尻腐れは、チッソ過剰の場合、その拮抗作用によりカルシウム欠乏の状態になることで発生します。一方で上段の尻腐れは、水分不足でカルシウムが十分吸えなくなることが主な原因です。

写真の尻腐れは低段果房で発生したものですが、私の場合、肥料は過剰になるほど与えてくて、どちらかと言えば控えめなくらいなのです。
ということは、水分不足が原因でしょうか。
永田農法を意識しすぎたかな。

尻腐れの黒い部分を取り除けば、いちおう食べられます。
可もなく不可もなく、普通の黄色系のトマトの味でした。
トマトの栽培って難しいです。

sponsors