ニンジン「ベーターリッチ」を収穫

sponsors

収穫したニンジン「ベーターリッチ」
ニンジンを収穫しました。
3月にタネをまいた「ベーターリッチ」です。
播種後100~110日で収穫できる品種ですが、120日ほど経っています。
とりあえず10本だけ抜きました。

畑のニンジンコーナー
▲間引きも土寄せもなしの手抜き放任栽培。
追肥は一度だけしました。
雀が暴れてダメかと思った時もあったけど、50本くらいできています。
我が家はこれだけ出来れば十分。

ニンジンの肩
▲収穫する時、葉の周りを手で掘って、肩の大きさを確認してから抜きました。
この「ベーターリッチ」は肩が地表に出てこないので、中をのぞいてみないと大きさがよく分からないんです。
カタログには「吸い込み性が強い」と書いてありましたが、本当にそのとおりで、土寄せしなくても青首になりません。

収穫した「ベーターリッチ」のサイズ
▲長さは20~25cmくらい。
スーパーで売っている五寸ニンジンよりも細長い形です。

「ベーターリッチ」で作ったニンジンとクルミのパウンドケーキ
▲ニンジンとクルミのパウンドケーキ。
収穫した「ベーターリッチ」がたっぷり2本入ってます♪

---
ニンジン「ベーターリッチ」
Daucus carota
分類:セリ科ニンジン属 一年草

(種まきデータ)
播種:2009年3月17日
発芽:2009年4月3日
収穫:2009年7月17日~

あ、そろそろ秋に収穫するニンジンのタネをまかなきゃいけませんね。

sponsors