エダマメの収穫

sponsors

サツマイモと混植したエダマメ

コンパニオンプランツとしてサツマイモと混植したエダマメ。
やはり相性は良いようで、無肥料にもかかわらずよく育ちました。
エダマメの栽培は初めてだったけど、「よくできてるね。」なんて周囲の人から褒められちゃった。

国華園の「夏みどり」という品種を栽培しました。
発芽成績が良く、ポリポット30個に2粒ずつタネをまいたら全て発芽しました。
で、計60株植えてあります。

7月下旬から収穫し始めて、お盆休みの間にすべて取り終えました。

枝豆の花
▲開花。(2009年6月19日撮影。)
1cmくらいの小さく目立たない花けど、清楚で美しいです。

膨らんだ枝豆の鞘(さや)
▲収穫直前。(2009年7月28日撮影。)
熟したサヤを探して摘む、という作業を7月下旬からコツコツと繰り返しました。
手間がかかりますが、枝ごと刈り取ってしまうよりも長く楽しめるかなと思ったのです。

茎ごと収穫した枝豆
▲最終的には、根元からバッサリ刈り取って収穫終了。(2009年8月13日撮影。)

マルカメムシ(枝豆の害虫)
▲これは「マルカメムシ」。
豆には悪さをしないけれど、茎の汁をチューチュー吸う臭いヤツ!

シロイチモジマダラメイガ(枝豆の害虫)
▲これは、「シロイチモジマダラメイガ」の幼虫ではないかと思います。
残念ながら、虫食いの被害はたくさんあって収穫量が半減しました。
サヤに穴が開いていたり黒ずんでいる場合、十中八九、中に虫が潜んでいます。
サツマイモとの混植はお互いの生育を促進しますが、害虫を遠ざける効果はありません。
次回は虫よけネットを使わないといけませんね。

とれたての茹でた枝豆
▲取れたて新鮮な枝豆は、とても甘くて美味しいです。
この味を知ってしまったら、もう冷凍モノは食べられないかも・・・。
来年はもっと上手に作りたいな。

(種まきデータ)
播種:2009年5月11日
発芽:2009年5月18日
定植:2009年5月28日
開花:2009年6月19日
収穫:2009年7月28日~

---
エダマメ
Glycine max
分類:マメ科ダイズ属 一年草

sponsors