アメリカアサガオ

投稿日:

sponsors

アメリカアサガオ
早朝、菜園に向かう道すがら眺めるアメリカアサガオ。
花径3~4cmほどの小さなアサガオですが、涼しげな水色の花が爽やかな気分にさせてくれます。
ソライロアサガオのように遅くまで咲いていたりはしないので、早起きして畑仕事をする時だけ見られるお楽しみです。

フェンスに絡むアメリカアサガオ(帰化植物)
▲アメリカアサガオは中南米原産の野生のアサガオ。帰化植物です。
道ばたや畑の周辺などに絡みついているのをよく見かけますが、花が可愛いからでしょうか、刈らずにそのまま置かれることも多いようです。
写真の場所でも毎年こうして咲いています。

アメリカアサガオの花
▲横顔は小さなトランペット。

アメリカアサガオの葉(丸葉系)
▲写真のようなハート形をした丸葉は「マルバアメリカアサガオ」とも呼ばれます。
葉の形には変異があり、普通のアメリカアサガオの葉は、3裂でヘデラのような形をしています。
種小名の「hederacea」は「ツタのような」という意味。

アメリカアサガオの果実
▲上向きの果実。萼が毛深いです。
また来年もこの場所で見られるかな。

---
アメリカアサガオ(亜米利加朝顔)
Ipomoea hederacea
分類:ヒルガオ科サツマイモ属 一年草

sponsors