ソライロアサガオの先祖帰り

投稿日:

sponsors

ソライロアサガオ(西洋アサガオ)
タネから育てている西洋アサガオ(ソライロアサガオ)です。
今年は2色咲きました。
でも本当は2色植えたつもりじゃなかったんですよ。
どちらの花も元は同じで、「ブルースター」という水色の品種からタネを採ったのですが、その中から1株だけ親とは異なる濃い色が現れ、2色混植した格好になったのです。

西洋アサガオ ブルースター
▲これは本来の「ブルースター」の花。
水色に青い星の模様が入ります。

西洋アサガオ 先祖帰り
▲出現した青花の方は「ヘブンリーブルー」にそっくり。
「ブルースター(水色)」や「フライングソーサー(絞り)」、「パーリーゲート(白)」などの品種は、いずれも「ベブンリーブルー(青)」から生まれた選抜品種。
ってことで、どうやら先祖帰りしてしまったのですねぇ。

今年は色を分けて採種しないと、そのうち青花ばかりになっちゃうかも・・・。
どうせなら、絞りや白なんかも出てきてくれたら面白いのにな~。

---
西洋アサガオ(イポメア トリコロール、ソライロアサガオ)
Ipomoea tricolor
分類:ヒルガオ科サツマイモ属 一年草

sponsors