ジャガイモの袋栽培 芽欠きと簡単マルチ

sponsors

ジャガイモの袋栽培「アンデスレッド」
9月初めに植え付けた袋栽培の「アンデスレッド」。
2袋のうちの1つは出芽が遅くてまだ小さいですが、どちらも無事に出てきたのでとりあえずホッとしています。
アブラムシもついていないし、今のところ問題はありません。

ジャガイモ「アンデスレッド」の葉
▲アンデスレッドはイモの色が赤いので、茎や葉も赤みを帯びています。
アントシアニンの色ですね。

ジャガイモの芽欠き
▲「芽欠き」。

ジャガイモの土増し
▲次に「土寄せ」。
ジャガイモの土寄せはイモが日に当たって緑色になるのを防ぐためですが、袋栽培なので土を寄せるというよりは、土を増して表土を厚くしてやります。

袋栽培の簡単マルチ
▲そして、最後に「マルチ」。
なんて、袋の口をヒモでしぼっただけなんですけどね。
これは雨による水量を減らすのが目的です。

ジャガイモの袋栽培 芽欠き後
▲作業終了。

猛烈な台風18号が接近中ですが、どうか被害がありませんように・・・。

sponsors