テイショウソウ

sponsors

テイショウソウ
鉢植えのテイショウソウが開花しました。
2年前に山野草店で苗を購入したもので、花を見るのは今年が初めてです。
小さな株に花茎が2本も出て、嬉しくなりました。

テイショウソウの栽培
育て方がまだつかめなくて、手探りで栽培しています。
昨年は花どころか葉さえ無いような状態だったのですが、今年はずっと棚の中に置いて大事にしていたら、どうにか開花までこぎつけました。
暗い場所が良いようで、直射日光に当たると機嫌が悪くなります。

テイショウソウの花
▲紙細工のような繊細な花です。
花径は1.5cmくらい。
1つの花のように見えますが、雌しべが3本あり、3つの小花が集まっていることが分かります。

テイショウソウの花
▲花弁がくるんとカールしていて、プロペラのような形。

テイショウソウの花
▲3本の長いしべが目立ちます。
花後に種子ができたら、実生で増やそうと思ってます。

テイショウソウの葉
▲葉。
種小名「cordifolia」は「心形の葉」という意味があります。
春から初夏にかけて、テイショウソウは斑の模様があるとても綺麗な葉をしていますが、その葉を秋までうまく残すことができなくて・・・難しいです。

---
テイショウソウ(ていしょう草)
Ainsliaea cordifolia
分類:キク科モミジハグマ属 多年草

sponsors