スミレの植え替え

sponsors

鉢植えのスミレをいくつか植え替えました。
スミレは種子がたくさんできるので実生で更新するのが簡単ですが、種子ができないものなどは秋に植え替えてやります。
たとえば、トリアシスミレは閉鎖花が咲かないし、斑入りのフレックルスは斑入りの葉が実生ではほとんど出てこないので、こうした類のものは植え替えをして、株分けや根伏せで増やします。

植え替え前のトリアシスミレ
▲トリアシスミレ。
3年くらい植え替えていないので、水はけが悪くなり、土の表面に苔も生えています。

スミレの植え替え
▲鉢をひっくり返し、根をほぐして株分け。
腐った根は取り除きますが、新しい白い根は切り詰めません。
一度にたくさん増やしたい時は、植え替えついでに根伏せ(根挿し)をするとよく増えます。

スミレの土
▲新しい用土の準備。
硬質赤玉土 4、硬質鹿沼土 4、日向土 2。

スミレの植え替え(鉢)
▲深めの鉢を使います。
緩効性肥料を少々入れます。

植え替え後のスミレ
▲植え替え完了。
これで来年の春もまた綺麗に咲いてくれるでしょう。

sponsors