つるなしスナップエンドウの種まき

sponsors

今年もスナップエンドウを栽培します。
昨年はダイソーのつるありスナップでしたが、今年はつるなし種を国華園で買いました。
つるありの方が長く収穫できるそうですが、つるなしはネットを張る手間がないので、ちょっとだけ楽できます。

スナップエンドウの種まき
▲20cm間隔で、14カ所に穴をあけて播種しました。
つるあり種よりも株間は狭くして良いようです。

スナップエンドウの種まき
▲1穴に3粒ずつ播種。
もし全部発芽したら、間引いて2本立ちにします。

昨年も同じくらいの時期に播種しましたが、発芽までに3週間以上かかりました。
11月下旬にもなると気温が低くてなかなか芽が出ませんが、小さな苗で越冬するので凍害の心配がありません。

sponsors