ロマネスコ 完成!

sponsors


昨日久しぶりに畑に行ってみると、ロマネスコがすっかり完成していました。
この造形は殺風景な畑の中で異様に目立ちます。
葉はヒヨドリによってボロボロですが、花蕾は大きくてけっこう立派。

 
▲2週間前に見たときはまだ小さな花蕾でした。(2010年2月23日撮影)
このところの雨と暖かさで一気に成長したようです。

しかし、このロマネスコはかなり晩生ですね。
同じ日に播種した中晩生のブロッコリーは11月から収穫できたのに、こちらはやっと今頃です。 種まきから収穫までに7か月以上かかりました。

また、普通のカリフラワーよりも大きく、ブロッコリーよりも草丈が高くなったので驚きました。
青木流 野菜のシンプル栽培』の裏技2本植えでスペースを節約しましたが、なかなかうまく出来たようです。



▲フラクタル!
食べるのもったいなくて、飾っておきたいくらいです。

・・・と言いつつ、すぐに食べましたが。
ほんのり甘みがあって、普通の白いカリフラワーよりも美味しいかも。
収穫まで長く待った甲斐がありました。
ご近所さんにおすそわけしたらとても喜ばれましたよ。

---
カリフラワー(ロマネスコ)
Brassica oleracea var. botrytis
分類:アブラナ科アブラナ属

(種まきデータ)
播種:2009年7月31日
発芽:2009年8月2日
定植:2009年8月28日
収穫:2010年3月8日~

sponsors