ホームタマネギに挑戦

sponsors

今日からホームタマネギ作りにチャレンジします。

ホームタマネギは小さな子タマネギを夏の終わりに植え、秋から冬にかけて玉を太らせて収穫します。
春に収穫する普通の作り方のタマネギは秋頃までしか貯蔵できませんが、ホームタマネギも作れば自家製タマネギが1年中食べられるようになるかな、なんて考えました。

ホームタマネギ作りはセット球(ミニタマネギ)を購入して植えるのが一般的なようですが、私はそれよりも前の段階の、タネからセット球を作ることから始めます。

ホームタマネギのタネ「シャルム」
▲「シャルム」というセット栽培専用のF1品種です。
タキイ種苗の種子ですが、扱っているお店がとても少なくて、なぜかタキイのネット通販でも売っていません。
楽天の「太田のタネ」で購入しました。
577円也。ちょい高いね。

ホームタマネギのタネまき
ホームタマネギのタネまき
▲これから5月末頃までが、ホームタマネギ第1段階のセット球づくりです。
大きめのプランターで作ることにしました。
プランターに2本溝を入れ、1cm間隔にタネをまきました。

ホームタマネギのタネまき
▲まだ気温が低いので、温室変わりにビニールをかぶせて保温しています。

うまく芽が出ますように!

(種まきデータ)
播種:2010年3月17日

sponsors