ヒメカンスゲの苔玉

投稿日:

sponsors

ヒメカンスゲ(姫寒菅)苔玉
ボサボサのブラシのような花が咲いたヒメカンスゲの苔玉です。

この苔玉は以前はシロバナノヘビイチゴと寄せ植えだったのですが、経年によりイチゴは別の場所へランナーで引っ越してしまい、現在はヒメカンスゲだけになってしまいました。

ヒメカンスゲは山では普通に見られる常緑のスゲで、春になるとよく目立つ黄色い穂を咲かせます。

ヒメカンスゲの花
▲黄色い穂に見えるのは、雄花からたくさん飛び出した葯(やく)。
振ると黄色い花粉が飛び散ります。

---
ヒメカンスゲ(姫寒菅)
Carex conica
分類:カヤツリグサ科スゲ属 多年草

sponsors