風鈴オダマキ・三姉妹

sponsors


鉢植えのフウリンオダマキが咲きました。
中国、チベット原産のオダマキです。
ほっそりとした茎の先に、風鈴のような形の赤紫の花をぶら下げています。
じっと眺めていると「ちりん。ちりりん。」と音色が聞こえてきそう。

フウリンオダマキ(風鈴苧環)
▲赤紫色の原種です。
フウリンオダマキはオダマキの仲間ですが、少し古い図鑑などには「Aquiregia(オダマキ)」ではなく「Semiaquilegia(ヒメウズ属)」と書いてあります。
以前はヒメウズ属に分類されていて、比較的最近になってオダマキ属に分類されたようです。

種小名の「ecalcarata」は「距(きょ)、爪がない」という意味があります。
その名のとおり、フウリンオダマキにはオダマキによく見られる距がありません。

フウリンオダマキの葉
▲やや深く切れ込む葉。

フウリンオダマキ(2色咲き)
▲2色咲き。
ピンクと白に咲き分けるタイプです。

 フウリンオダマキ(2色咲き)
▲絞り咲き。
スプレーで吹き付けたような吹っかけ模様が入り、この花からできる種子にもまだら模様があります。
他の2色に比べると軟弱で少々手がかかります。

---
フウリンオダマキ(風鈴苧環)
Aquiregia ecalcarata
分類:キンポウゲ科オダマキ属 多年草

sponsors