カヤラン(榧蘭)

sponsors

ヘゴ付のカヤラン
庭でカヤランがひっそりと咲いていました。

カヤランは深山の樹木に着生する野生蘭です。
互生する細長い葉が榧(かや)葉に似ていることが名前の由来と言われています。

カヤランの開花
本当は樹木に着けるのが良いのでしょうが、ウチの庭には適当な木がないのでヘゴ板に貼りつけて栽培しています。
フェンスにぶらさげたまま放置しているので、増えも減りもしないけれど、こうして可愛い花はなんとか毎年見られます。

カヤランの花
▲径1cmに満たない黄色の花。
とても小さな花だけど、「私は蘭です!」という顔をしていますね。
リップには赤い模様があります。

---
カヤラン(榧蘭)
Sarcochilus japonicus
分類:ラン科カヤラン属 多年草

sponsors