スイートバジルのコンテナ栽培

sponsors

スイートバジルの栽培
トマト料理に相性の良いスイートバジル。
コンテナで栽培すると、欲しいときにいつでも新鮮な葉が摘めるからとても便利です。

このバジル、ダイソーの2袋105円のタネから育てました。
100均のタネって、プランターや鉢でちょっとだけ栽培したいって時にちょうど良い量です。
5月頃、鉢に種子をパラパラと適当にばらまきました。
鉢いっぱいに芽が出ますが、間引きはしないで、大きくなったものから順に根元から刈り取り収穫しています。

ダイソーのスイートバジル
ふんわりカールした、ツヤツヤの葉っぱ。
とても良い香りが漂ってます。
バジルの香りを楽しむなら、やっぱり生を使うのが一番ですね。

スイートバジルの無農薬栽培
▲バジルは害虫がよくつくので、普段はこんな風に不織布をかぶせて防虫しています。
不織布はタネまき直後からずっとかけっぱなしで、収穫の時しかはずしません。
こうしておくと、あまり虫がつかず無農薬で栽培できます。

スイートバジルの収穫とピザソースの材料
▲収穫したバジルと、ニンニクタマネギ、トマト。
ピザソースの材料はすべて私が栽培した無農薬の野菜達です。

---
スイートバジル(メボウキ)
Ocimum basilicum
分類:シソ科メボウキ属 一年草

sponsors