白ゴーヤーの収穫

sponsors

今年は緑のカーテンがスカスカで、家族から「全然涼しくない!」と文句を言われました。
植え付けた数は昨年と同じなのですが、苗の時に摘心するのを忘れてしまい、枝があまり増えなかったのです。
収穫数も少なくて、昨年は食べきれないくらいだったのに、今年はたまにしか採れません。

緑のカーテン(白実のゴーヤー)
白実のゴーヤーを栽培するのは今年が初めてです。
あまり長くならない品種のようで、短めのずんぐりとした実がなっています。
白いのはスーパーの野菜売り場でも見たことがなかったので、最初に結実した時は「キレイだな~」とまじまじと見入りました。

純白ゴーヤの苗
▲苗を植え付けたのは6月上旬。
5月上旬にタネをまいたのに、何故だかひとつも発芽しなくて、仕方なく苗を購入しました。
ゴーヤーのタネまきって意外に難しいのですね?

収穫した白ゴーヤー
▲クリーム色のキレイな果実。

苦みは緑のよりもキモチ控えめのような。
でも、やっぱり苦いですけどね。

---
ゴーヤ(ゴーヤー、レイシ、ニガウリ)
Momordica charantia
分類:ウリ科ツルレイシ属 一年草

sponsors