ゴーヤーのカーテン ver.2011

sponsors

ゴーヤで緑のカーテン 2011年
ゴーヤーで緑のカーテンを作り始めて今年で3年目。
今年もいつもと同じ西側の窓辺に作ったのですが、作り方は少し違うんです。
昨年一昨年は人がひとり歩くのも困難な狭い軒下にプランターを3台置いていたのですが、今年はフェンス越しの畑に地植えして、フェンスから窓へと登らせてみました。
畑はウチの土地ではないのですが、昨年までここを管理していたおじいさんが亡くなって、ひょんなことから私がお守りをすることになったのです。
草刈りをする代わりに、広い畑を自由に使えることになりました。

苗は3株植えました。
2品種あって、左右に植えた株は「太レイシ」という札が付いていたもので、葉が小さく密に茂るので、緑のカーテン向きかなと思います。ずんぐりとした小さな実がなります。
中央に植えた株は品種名を忘れてしまいまたが、、葉が大きくてあまり茂らないけれど、大きな実がなります。

ゴーヤで緑のカーテン 2011年
今日は1本収穫、昨日は4本収穫しました。
それでもまだ窓には10本以上ぶら下がっています。
今年は食べるのが追いつかないくらい収穫できます。

部屋の中から見たゴーヤのカーテン
▲部屋の中から見るとこんな感じ。
長いゴーヤがぶらんぶらんして、眺めるのが楽しいです。

ゴーヤの収穫
▲品種不明のゴーヤー。細長く、薄い緑色で、苦みはマイルドです。

私の定番の「ゴーヤーチャンプル」、「ゴーヤーサラダ」、「ゴーヤージュース」の他にも、今年は浅漬けや粕漬けなど、漬け物も何種類か作りました。
ツイッターでつぶやいたら、カレーや天ぷらなど楽しいレシピを教えてもらったので、近々試してみようと思っています。

sponsors