キキョウ科

スポンサードリンク

ホタルブクロ「ピンクオクトパス」

ホタルブクロ「ピンクオクトパス」

これを「蛍袋」と呼んで良いものやら? 袋じゃないし、蛍も入れられないし。 しかしよく見れば、花弁の内側にはまだら模様があって、ホタルブクロっぽい顔をしていました。 タケシマホタルブクロの品種だそう...

続きはこちら ホタルブクロ「ピンクオクトパス」

Campanula sartorii

Campanula sartorii

ギリシャ出身のカンパニュラだということ以外は詳しいことが何もわからないのですが、小さくて可愛らしいのでとても気に入っています。 3号ほどの小さな鉢から、星形の白い花がこぼれるように咲いています。 ▲純白のベルフラワー。...

続きはこちら Campanula sartorii

ホタルブクロ(蛍袋)

ホタルブクロ(蛍袋)

庭ではホタルブクロが咲いています。 このホタルブクロはタネから育てたものです。 ▲名前のとおり、ホタルを入れて遊べそうな花。 ちょうどホタルが見られる頃に開花します。 生まれてから一度も生でホタルを見たことがな...

続きはこちら ホタルブクロ(蛍袋)

カンパニュラ ベトゥリフォリア

カンパニュラ ベトゥリフォリア

ペールピンクの大輪花が美しい、アルメニア原産のカンパニュラです。鉢からこぼれるように下垂して咲くので、やや背の高い鉢に植えて栽培しています。高山植物ですが、比較的育てやすい類のようです。▲白に近い、うっすらピンク色をした鐘状の花。茎は最初は...

続きはこちら カンパニュラ ベトゥリフォリア

カンパニュラ サラストロ(青花ホタルブクロ)

カンパニュラ サラストロ(青花ホタルブクロ)

ドクダミの小群落の中で咲いているサラストロ。初夏の花壇に似合う爽やかなブルーの花です。青花ホタルブクロという札が付いていたポット苗を花壇に植え付けて、今年で3年目になりました。初夏から咲き始め、晩秋まで花が見られます。昨年は暖冬だったせいか...

続きはこちら カンパニュラ サラストロ(青花ホタルブクロ)

イソトマ(ローレンティア)

イソトマ(ローレンティア)

イソトマはオーストラリア原産の多年草です。昨年庭で採種した種を、春にまいて育てました。こぼれ種でも育ちますから、種まきはとても簡単です。多年草ですが、株の老化が早いことから、一年草として扱うのが一般的なのだそうです。▲星のような形をしたブル...

続きはこちら イソトマ(ローレンティア)

キキョウ(桔梗)

キキョウ(桔梗)

キキョウは、古い時代から親しまれる野草のひとつです。秋の七草の一つとされていますが、実際の開花は初夏からです。この花を植え付ける時、「庭に植えるものではない。」と、母から言われました。田舎育ちの母は、お墓の近くで咲くキキョウをいつも見ていた...

続きはこちら キキョウ(桔梗)

スポンサードリンク

Back Number