sponsors

カワラナデシコ(河原撫子)

カワラナデシコ(河原撫子)

河原に咲くナデシコなので、カワラナデシコ。単に「ナデシコ」と言う場合や、日本女性のかつての(?)代名詞「大和撫子(やまとなでしこ)」も、この花を指しています。カワラナデシコは、秋の七草の一つにあげられ...

続きを読む »

ダイアンサス‘ブラックアンドホワイト’

ダイアンサス‘ブラックアンドホワイト’

‘Black & White Minstrels’という名のダイアンサス。名前のとおり、黒と白のコントラストが鮮やかな花です。Minstrelを「リーダーズ+プラス」で引いてみると、「詩人」「音楽家」...

続きを読む »

イセナデシコ(伊勢撫子)

イセナデシコ(伊勢撫子)

イセナデシコは、江戸時代よりで栽培されている古典園芸植物の一つです。三重県では、この花を、県指定天然記念物としています。▲上からのアングルだと、ナデシコらしい姿ですが・・・。▲横から見た様子。細長く、...

続きを読む »

ビスカリア ‘チェリーブロッサム’

ビスカリア ‘チェリーブロッサム’

ビスカリアは、地中海沿岸が原産の、ナデシコ科シレネ属の一年草です。 「コムギセンノウ」とも呼ばれます。▲細い茎を30〜40cmほど分岐しながら伸ばし、その先に、桜に似た形のピンクの花をつけます。茎が細...

続きを読む »

風に揺れるタコ・・・ シレネ ブルガリス

風に揺れるタコ・・・ シレネ ブルガリス

普通、風に揺れるタコは「凧」ですが、こちらは「鮹」。すーっと伸びた細い茎の先にぶら下がって、ゆらゆらと揺れる花の姿は、まるで踊るタコのようです。シレネ ブルガリスは、地中海沿岸が原産の野草です。英名は...

続きを読む »

シレネ コロラタ ‘ピンクピルエット’

シレネ コロラタ ‘ピンクピルエット’

風車のような形をした、ピンクの可愛い花です。ナデシコ科シレネ属の一年草です。▲草丈15〜20cm程度で、横に広がりながら花を次々に咲かせます。花壇の前面に植えたり、ハンギングバスケットやコンテナでの寄...

続きを読む »

リクニス フロスククリ(カッコウセンノウ)

リクニス フロスククリ(カッコウセンノウ)

リクニス フロスククリは、ナデシコ科センノウ属の多年草です。「カッコウセンノウ」とも呼ばれます。ヨーロッパ、シベリアが原産地で、湿った牧草地などに自生しているそうです。▲花径2cm程度。淡いピンクの花...

続きを読む »

シレネ ペンジュラ ‘ピーチブロッサム’

シレネ ペンジュラ ‘ピーチブロッサム’

シレネ ペンジュラは、ナデシコ科シレネ属の一年草です。和名はフクロナデシコ(袋撫子)で、萼(がく)が袋のように膨らむことがその名の由来です。その他、サクラギソウ、サクラマンテマなどの別名もあります。‘...

続きを読む »

オノエマンテマ(カーペットカスミソウ)

オノエマンテマ(カーペットカスミソウ)

オノエマンテマは、ナデシコ科カスミソウ属(ジプソフィラ属)の多年草です。ヒマラヤに分布する高山植物で、岩場や砂礫地などの、日当たりがよく痩せた土地に自生しているそうです。高山植物としては育てやすく、性...

続きを読む »

シレネ ユニフローラ(ホテイマンテマ)

シレネ ユニフローラ(ホテイマンテマ)

シレネ ユニフローラは、ナデシコ科シレネ属の多年草です。和名では、ホテイマンテマと呼ばれます。和名の由来は、ぷっくりと膨らんだ萼(がく)が、布袋様のお腹を連想するからでしょうか?▲花径2cmほどの、純...

続きを読む »

sponsors