日本桜草

スポンサードリンク

日本サクラソウ「銀覆輪」

日本サクラソウ「銀覆輪」

サクラソウ「銀覆輪(ぎんぷくりん)」。 江戸時代末期に作出された品種です。 花弁の表側が白、裏側が濃いピンク色で、表裏の色の対比が鮮やか。 この花は眺める角度によって印象が違って見えます。 ▲裏側は濃い...

続きはこちら 日本サクラソウ「銀覆輪」

日本サクラソウ「前代未聞」

日本サクラソウ「前代未聞」

サクラソウ「前代未聞(ぜんだいみもん)」。 サクラソウも品種によって育てやすいものとそうでないものがあります。 この「前代未聞」は私が栽培しているものの中では比較的丈夫な性質で、毎年よく増えよく咲いています。 ...

続きはこちら 日本サクラソウ「前代未聞」

日本サクラソウ「神代冠」

日本サクラソウ「神代冠」

現在栽培されるサクラソウの品種の多くは江戸時代に作出されたもので、株分けによって今日まで脈々と伝えられてきたと言われています。 旗本がアサガオやホオズキを「内職」で栽培していたことはよく知られていますが、サクラソウもその一つだったのか...

続きはこちら 日本サクラソウ「神代冠」

日本桜草の開花調節(6) 満開

日本桜草の開花調節(6) 満開

冷蔵庫で開花調節をしたサクラソウが満開です。「ゴールデンウィークに咲かせる」を目指したので、ほぼ目標どおりの結果になりました。常温(開花調節していない)のサクラソウの方は、現在は花が終わっています。▲GWに開催した山草会の展示会に出品しまし...

続きはこちら 日本桜草の開花調節(6) 満開

日本桜草の開花調節(5) 開花

日本桜草の開花調節(5) 開花

開花調節したサクラソウが咲き始めました。▲常温(開花調節なし)のサクラソウよりも、16日遅れて開花。蕾が見え始めてから、約1週間後に開花に至りました。そして、これから1週間ほどで満開になるはず。この調子なら、ゴールデンウィークには見頃になる...

続きはこちら 日本桜草の開花調節(5) 開花

サクラソウ(桜草、日本桜草)

サクラソウ(桜草、日本桜草)

サクラソウが満開です。「桜草」として園芸店に並んでいるのは、実はマラコイデスやポリアンサだったりして、西洋のプリムラがほとんどですが、本来、桜草というのはこの花のことです。和名は「サクラソウ」、外国産のプリムラと区別するために「日本桜草」と...

続きはこちら サクラソウ(桜草、日本桜草)

日本桜草の開花調節(4) 出芽

日本桜草の開花調節(4) 出芽

4月3日に植え付けた開花調節のサクラソウは早くも出芽しています。▲4月8日に出芽を確認。冷蔵庫から取り出してから、わずか5日で地上に顔を出しました。予想通り、気温が高いとあっという間です。あと3週間で開花までこぎつければ目論みどおりなのです...

続きはこちら 日本桜草の開花調節(4) 出芽

日本桜草の開花調節(3) 冷蔵庫から常温へ

日本桜草の開花調節(3) 冷蔵庫から常温へ

ゴールデンウィークまで、あとひと月です。開花調節中のサクラソウを、冷蔵庫から取りだして鉢に植え付けました。▲約2か月間、冷蔵庫の中で寝かせてました。いきなり春になったから、ビックリしてるかも?作業は一昨日(4月3日)に行いました。GWに咲い...

続きはこちら 日本桜草の開花調節(3) 冷蔵庫から常温へ

日本桜草の開花調節(2) 常温コースの出芽

日本桜草の開花調節(2) 常温コースの出芽

日本桜草は現在、開花調節なしの「常温コース」の方が出芽しています。(前回の様子はコチラ。)▲開花調節なしの「常温コース」の出芽。3月上旬には1芽出て、現在は鉢に植えた3芽すべて出芽しています。この鉢の他にも園芸種がいくつかあるのですが、それ...

続きはこちら 日本桜草の開花調節(2) 常温コースの出芽

日本桜草の開花調節を試みる

日本桜草の開花調節を試みる

蚊に遭遇してしまうほど暖かな2月上旬です。きっと今年はあれもこれも早く咲いちゃうんだろうなあ。・・・なんて思ってたら、ふつふつと「あまのじゃく」なココロが涌いてきて、開花を遅らせてやろうじゃないかという気になりました。ターゲットは「日本桜草...

続きはこちら 日本桜草の開花調節を試みる

スポンサードリンク

Back Number