キンポウゲ科

スポンサードリンク

タネから育てたシラネアオイ

タネから育てたシラネアオイ

こんなところでスミレが咲いてるなーと覗きこんだポットの中で、シラネアオイが1輪、隠れるように咲いていました。!!!一瞬、自分の目を疑いました。でも、何度見てもこれはシラネアオイに間違いない。 わーい! 実生のシラネアオイがとうとう咲いたん...

続きはこちら タネから育てたシラネアオイ

セツブンソウの植え替え

セツブンソウの植え替え

作業したのはひと月ほど前ですが、最近いろいろ忘れがちなので、自分のための備忘録として。 節分草の栽培は今年で7年目。 2007年にタネをまき、2011年に初めて開花した1株を、今も大事に育てています。 タネをまいてからずっと同じ鉢のままで...

続きはこちら セツブンソウの植え替え

センニンソウ(仙人草)

センニンソウ(仙人草)

先日、庭でセンニンソウの花が咲きました。 このセンニンソウは何年か前に種子をいただき実生で作ったもので、今年初めて開花しました。 タネをまいたのはいつだったか・・・と記録を探しましたが、ノートを紛失してし...

続きはこちら センニンソウ(仙人草)

セツブンソウが開花!

セツブンソウが開花!

▲開花!(2011年2月19日 午後1時頃) タネから育てたセツブンソウ。 播種から4年を経て、今年はとうとう花が咲きました! まるで妖精みたい。 とても小さくて、2cmくらいの丈しかないんです。 2007年に1...

続きはこちら セツブンソウが開花!

アネモネ ドルモンディ(Anemone drummondii)

アネモネ ドルモンディ(Anemone drummondii)

クリーム色の小さなアネモネ、ドルモンディが咲きました。 北米西部、カリフォルニア~アラスカの高山に咲くアネモネです。 ▲クリーム色の花。 花も葉も茎も全体に白い軟毛に覆われていて、もけもけした感じが愛ら...

続きはこちら アネモネ ドルモンディ(Anemone drummondii)

ウマノアシガタの苔玉

ウマノアシガタの苔玉

苔玉のウマノアシガタが咲きました。 制作してから5年くらい経っている苔玉です。 このウマノアシガタは、数年前に母が旅行のお土産に買ってきてくれたカタクリの中に紛れていたものでした。 本命のカタクリは最初の1年目に咲...

続きはこちら ウマノアシガタの苔玉

クレマチス「プチ・フォーコン」

クレマチス「プチ・フォーコン」

青紫のクレマチス「プチ・フォーコン(Petit Faucon)」が2輪、こちらを向いて咲いていました。 まるで風車が2台並んでいるみたい。 4枚の花弁が羽根車のように見えるのです。 「プチ・フォーコン」...

続きはこちら クレマチス「プチ・フォーコン」

バイカカラマツ「グリーンハリケーン」

バイカカラマツ「グリーンハリケーン」

緑花のバイカカラマツ「グリーンハリケーン」が咲きました。 遠目では咲いているのが分からないくらい、目立たない緑色の花です。 地味花好みの私はもちろん、この花が大好きなんですけどね。 バイカカラマツには白やピ...

続きはこちら バイカカラマツ「グリーンハリケーン」

ヒメリュウキンカ「ブンチ」

ヒメリュウキンカ「ブンチ」

淡いクリーム色のヒメリュウキンカ。

続きはこちら ヒメリュウキンカ「ブンチ」

セツブンソウ 3年目

セツブンソウ 3年目

2007年に種まきしたセツブンソウ。 今年は節分を過ぎても出てこなくて、「あぁ、とうとう消えたか。」とあきらめかけた頃に顔を出しました。 残念・・・今年も花は見られず。 それどころか・・・昨年と全然変わっていないよ...

続きはこちら セツブンソウ 3年目

1  2  3  4

スポンサードリンク

Back Number