sponsors

ヒヨドリめっ!

ヒヨドリめっ!

ぽかぽか陽気に誘われて久しぶりに畑に行ってみると、どうやら先客がいらっしゃったご様子・・・。

続きを読む

イチジクの剪定と挿し木

イチジクの剪定と挿し木

昨年、イチジクの苗を買いました。 「ヴィオレッタ」という品種です。 ふふふ、私と同じ名前なのですよ。 私はイチジクが大好きで、庭で育ててみたいと思いながらも、ウチの小さな庭じゃ無理...

続きを読む

野菜の種子の保存

野菜の種子の保存

ウチは小規模な家庭菜園なので、野菜のタネの小袋を1袋買っても、たいていは1度に使い切れず余ってしまいます。 でももちろん、ケチな私はしっかり使い切りますとも。 タネはしっかり保存しておけ...

続きを読む

聖護院大根の収穫

聖護院大根の収穫

今年は畑で聖護院大根を栽培しました。 種まきが遅かったので、まだあまり大きくなっていないのですが、おせちに使いたかったので少し収穫しました。 ▲径10cmくらい。 ...

続きを読む

今年のミニハクサイは・・・

今年のミニハクサイは・・・

昨年は結球しない「巻かない菜」になってしまい、今年こそは白菜らしい白菜をと意気込んで作ったミニハクサイの「お黄にいり」。 9月中頃に定植した後、どうなったかと言いますと・・・

続きを読む

胚軸切断挿し木法

胚軸切断挿し木法

「胚軸切断挿し木法」という栽培法があります。 発芽して間もない幼い苗から胚軸を切断し、それを挿し木して苗を作るというものです。 この方法で作られた苗は、切断した胚軸から苗の体内に微生物が...

続きを読む

おたふく春菊

おたふく春菊

畑の「おたふく春菊」が食べ頃に育ちました。 「大葉春菊」とも呼ばれる丸い葉のシュンギクです。 関西では一般的なシュンギクなのだそうですが、愛知では葉がギザギザの「中葉春菊」が...

続きを読む

ソラマメの発芽とその後

ソラマメの発芽とその後

10月中旬に種まきした一寸ソラマメ、今のところ順調に育っています。 ▲播種から10日くらいで発芽。(11月3日撮影。) 国華園の「一寸そら豆」、発芽率良好でした。 8粒まい...

続きを読む

フリルレタスの栽培

フリルレタスの栽培

畑で栽培したフリルレタス。 こんもりとしたドーム型に育ちました。 フリフリの葉っぱがとってもオシャレでしょ。 畑のオブジェとしてこのまま飾っておきたいくらいです。 ...

続きを読む

スティック春菊の収穫

スティック春菊の収穫

その名のとおりスティック状のシュンギクです。 茎が細長く、ピンと直立して育ちます。 畑にタネを直まきした後は、収穫までほとんど手がかかりませんでした。 根元から刈り取...

続きを読む

sponsors